西新・藤崎・百道の美容室マシュー

早良区西新・百道・藤崎の人気美容師kino.のブログ

西新・百道・藤崎|福岡の美容室Matthew(マシュー)

2011年5月の記事

パーマが面白い


カットが変わるとパーマも変わる。


当たり前ですよね。
カットとパーマは一体だから。
カットで形を作って、パーマで味付けする。

カットが決まってないとパーマもいきてこない。


そのカットが変わったんだからパーマが変わるの当たり前。


そこそこにいい感じではあったんだけど、
なんとなくしっくりきてなかった。
なんとなく。


気にしてたのはカールの出具合と質感。
髪質によるパーマの質。


せっかくのエフィラージュ、いかせるパーマスタイルにしたい。
ブラントやセニングで出せない質感。


根元からふわっと、
しっかり乾かせばボリュームだけフワッと感、
ゆっるっと乾かせばくせ毛風うねり、
ワックスでも見込めばグニュ。


簡単に言うと「性質のいいくせ毛」。


ナチュラルなクセ。


普通くせ毛って嫌がられるんだけど
パーマでくせ毛風って多いよね。


なぜ?


くせ毛が計算されてスタイルに合わせて生えてこないから。
スタイルにあってないくせ毛は扱いにくい。

ある意味クープ・エフィラージュは髪質に対応していくカット。
だからクセのある人でもスタイルが扱いやすくなっていく。


もともとパーマなんてくせ毛を人工的に作ってるよなもんだから。
ダラーンからフワッ、クルン、クリクリ、モジャモジャ、
いろんなクセがあるわけでしょ?


カットとパーマでクセを自由に操って
スタイルを作っていく。



楽しいね。


メチャメチャ。



kino流パーマ、形が見えてきたぞ!

前髪ちゃんの不思議

意外とね、短めの前髪って不人気。



ホントは人気。

????


自分の前髪は長めで、人の前髪は短めが可愛い、
って言う人が多い。


これオンナ心?



不思議なんよねー。

誰か教えて。


でもねー、一度短くすると、、、病みつきなひと、、、多い。


最近、ちょっとちょっとカットがマイブーム。

少し切っては、「もう少し短い方が可愛くない?」

ニコニコしながら3回くらい続ける。。。


躊躇してはいけない。


何事もなく、風のように、



切る。




「短くないですかぁー??」

あまり気にせず

「えー、似合ってるじゃない。かわいい!」


終了。



次の日、お友達に

「かわいいーーー!!」

って言われれば、ト、リ、コ。




男にゃ、わからん。。。

いろんな『おまかせ。』

kinoのお客様は

「あとはおまかせ。」

っていうかたが多い。
っていうか、ほとんどそんな気がする。
まあね、長く担当してるお客様が多いせいもあるけど。

「暑いから短く、あとはお任せ。」
「なんか変えたい、前髪はこんなんで、あとはおまかせ。」


みたいなかんじで。



だから、わりとカウンセリングの時間も短い。



初めての方は、、、、。
やっぱり、自分のスタイルを持ってる人と、お任せ派にわかれる。

というか、探られてる感じ。

だって、紹介にしろ、飛び込みにしろ、初めて会うんだから。
「この人、話が通じるかしら?」
って感じでしょ?


だから、できるだけ話を聞くことにしてる。


たまーに、初めての方で、いきなり
「おまかせで。」
とかあるけど、まあこれはね見た目だけで判断するわけにもいかないので、
好みだけは聞いとかないとね。


だいたい、ヘアスタイルってお客様が的確にこうしたいって
説明することってできないでしょ?
美容師だってヘアスタイルの形を口頭で説明できない人いるのに、、、笑。


もうねー、想像の世界。


お任せって言いながら、なにか自分の中にはああしたいこうしたいが必ずあるから。
明確な形じゃないにしてもね。

そこのツボだけはおさえないと。


でね、本題。


美容師って本来いろんなスタイルを
知ってなくちゃいけない、
見てなきゃいけない、
そして大事なのは、その場で想創造できなきゃいけない
と思うのね。

それをできるようにするのがある意味お勉強ですから。。

やってないと、「おまかせ」って言われたときに
いつもと同じスタイルになってしまう。

スタイルチェンジってフルモデルチェンジとマイナーチェンジがあるわけで。
意外とマイナーチェンジのほうが需要が多くて、
しかもセンスが試される。

しかも毎回変えながら期待に応えなきゃいけない。


飽きられないって大変ですわ。。。

収穫収穫。。

ずーっと自分なりのパーマ理論があって、
それはそれで、いまだにイケてるとも思ってる。

けど、昨年末からクリープパーマを考えてると、
なんとも疑問だらけ。


最近は講習やら実践を通して、だいぶ疑問もほどけてきた。


昨日は岡山へ、どSさん。

自分はシャイだと言いながら、、、、よくしゃべる。。

講習開始から約1時間、、、しゃべる。


なかなか1時間は話すのって大変よ。
今回は、どS流『パーマ理論』。


いやね、ホントはこれが聞きたかったの。
エアウエーブはkinoはやってないし。。。
根本のパーマの考え方を聞きたかったの。


いやー、正解正解。


あらゆる疑問が解決。
ってか、考えてる方向性の問題なんだけど、
ツボが一緒かも。

もちろんどSさんはかなりきわどい仕事してるから、
情報量が多い。


参考になりましたー。
ありがとうございますー。


自分なりの作りたいスタイルがあって、それを可能にする技術。
カットにしてもパーマにしても、オリジナルにしていくには
必要なこと。

これからパーマスタイル、一段と楽しめそう。


講習終わってからは、、、飲み。

かなりいい感じの炉端焼き屋さん。
うまかったっす。


お土産にデザートででてきた『焼きまんじゅう』買って帰りました。

$☆とりあえず、『やっとけ!』☆-manju

いやいや、これは美味いっすよ。

最終の新幹線では


爆睡。。。

罠にはまった。。

先週のパーマとヘナの講習ん時に、

「今度岡山行きますー。」

とか言ってたもんだから、


行ってきました。

近いね、岡山。

岡山と言えばデニムっしょ。
調べてもよーわからん。

でも、くすぐられたのは

『MOMOTARO JEANS』

なんとなくいいニオイがした。


まーしかし、店員さんも良く付き合ってくれたわ。
デニムってデザインやメーカーによってサイズがえらく違うんで
初めてのメーカーは大変。

多分サイズとシルエットで10回ははきなおした、、、、、苦笑。

なんかねぇ、見た感じ、触った感じがピピッときたのよ、

「買っとけ!」って、爆。

$☆とりあえず、『やっとけ!』☆-momotaro


でもって、1本が決まると、
「直営店では各店オリジナルのバックプリントがあるんですよ。」

つまりそのショップでしか入らない色。


やるねぇ、、、、。


くすぐるじゃない。


おまけに会計。

「MOMOTARO JEANSは10年の保証が付いてます。」

。。。。。。??保障?


10年っすかぁーーー。

$☆とりあえず、『やっとけ!』☆-hosho

ここまでくると、愛着がわかない訳がない。

はめられた。。。。

また欲しいって気になるやん。
けっして安くはないんよ。
岡山行ったから思い切って買っただけなんよ。。。

やられた。。。


やっぱね、『モノ』を好きにさせる『しくみ』があるのよ。
少しづつ、熱狂的なファンを作る『しくみ』が!

もちろん、『イイモノ』を作るってのが前提なんだけど。

勉強になりました。

ん?、今日パーマの講習に行ったんじゃなかったっけ??笑

1  2  3
about kino.

はじめましてkino.です。
福岡のちょこっと隠れたところで美容師をやっています。
東京・恵比寿、福岡・大名でサロンワーク、ヘア&メイク、雑誌、講習等、色々お仕事をさせていただきましたけど、またまた新しい”道”をふみだしました。
美容師として思うこと、伝えたいこと書いていこうと思います。

お知らせ
最近の話題
カテゴリー
人気の過去記事
過去の話題