西新・藤崎・百道の美容室マシュー

早良区西新・百道・藤崎の人気美容師kino.のブログ

西新・百道・藤崎|福岡の美容室Matthew(マシュー)

2010年10月の記事

いつも全力で

「お任せします。」

この言葉って美容師にとって価値のある言葉だけど、難しい。
好きに切ることではないからね。

お客様のイメージやライフスタイル、好み、その他いろいろなことを想像しなければいけない。
お客様の『ツボ』にフィットしないと喜んでもらえない。
たとえぱっと見、似合ってても、、、。

自分の持っている100%をデザインに落とし込むのもなかなか難しい。
というか、できない。
芸術家ではないから、お客様の要望もある。
前髪の長さは、、、
伸ばしてるから、、、
色々、、、。

100%じゃないから手を抜いてるわけじゃない。
切ってる最中は全力。


フェラーリはフェラーリの良さをふんだんに発揮するのは、
多分時速300キロでコーナーを攻める時。
でも100キロで高速道路走ってても多分楽しい。
渋滞のはまると面白くない。
でも、いざ信号の変わり目ぎりぎりでつっこむのは快感。
kinoはフェラーリに乗ってるわけじゃないけど。(笑)

フェラーリからすれば100%の仕事は300キロの世界。
走らせてる人からすれば意外とどんな状況も楽しい。

お客様は運転手。
kinoは車。

まだまだフェラーリには程遠い。
ローバーミニにしとこっか。(笑)
そのうちポテンシャル磨いて時速300キロで走るローバーミニ。

運転手、楽しんでくれるかなぁ。

その後

前回のkenzoトレーニングの時にモデルになってくれたOさん。
良い具合にまとまってたので、、、、あれから4カ月。

前回のビフォアアフターはこちら。

伸びてます、、、、、。(汗)

oowaki1.jpg


あまりに伸びて、前髪は自分で、、、、チョキン。
ああぁーーー。

今日のテーマは、

『パリジェンヌ』

きましたねー。短く短く。可愛く。
細くて毛量も多くなく、ペタッ。

やりますよー。

oowaki2.jpg

いかがでしょう?

写真が暗くて見えづらいですが
柔らかい動きもちゃんとでてますよー。
ちょっとパリ??(笑)

以前、これくらいのショートにして、パーマかけたら「おばちゃま」になったらしく、
久々のベリーショートだそうです。
気に入ってもらえてよかったっす。

kinoカットもエフィラージュで、少しずつ味がでてきそうです。


真実

これです。
今、kinoが最もやらなければいけない事、
そして、うちのスタッフにも最も感じてほしいこと。

keigoのblog

もう、何もかもがこのまま。
やるのみです。
ふつうに、、、。

日々、感じていることはたくさんあります。
なかなか伝えることや、言葉に表現することはなかなか、、、得意ではない。

なんとかこうしてブログを通して伝えてみようとは思っているけど。

美容師って、こうやって成長し上手くなっていくんじゃないかな。

なんとなく写真集

なにげにサロンの待合においてある写真集。
絵画よりは写真のほうが好きかなぁと思いながらなんとなく買っていた。

ファッション写真が中心。

たまに写真に詳しい人が来ると
「レアなもん持ってるねー。」
「売ってくれない?今ないんだよね。」
なんて言われたりする。

パリからkenzoさん来た時も、
「おおっ、いいもん持ってるじゃない、俺好きだよ」
とか言ってたもんなぁ。

FxCam_1286445794050.jpg

20代の頃、よくフォトグラファーと一緒に作品作りをしていて、
写真のこと、写真家のこといろいろ教わった。

カッコいい、カッコ悪い、新しい、古いも含めて。

ちょこちょこ買い集めた写真集。
そんなに沢山あるわけじゃないけどね。
でも当時は高かったなぁ。
今は写真集って書店ではあんまり売ってないんですよね。
ファッション写真事態あまり出てないのかなぁ。
素人カメラマン写真集はたくさん出てるけどね。

いつかは、こんな感じでヘアスタイル写真撮ってみたい、
そう思いながら眺めてました。
リンドバーグとか今でもカッコイイよね。

「一流」の人たちが作ったものは
何かと勉強になります。


良いものを見つける天才

世の中にはいろんな人がいる。

確信を持って生きる人、
流れに任せて生きる人、
人の意見に左右される人、、、、、。

まあ、様々です。良い悪いじゃないですよ。

「本物を選ぶ天才」がいる。
なんだろうなぁ、感覚、触感、表情で
「こいつは本物」とわかるのかな。

この人

初めてお店にお邪魔した時、
店販品をみて、見慣れない商品ばっかしだなぁと感じた。
営業で使用している薬剤を聞いて、バックルームのぞいてみても???。

お邪魔した理由はそこではないから、ひとまずほっておいた。

最近は、いろんな薬剤の話をしてる。
薬剤の知識や、パフォーマンスを含めて、なんとなくカタログ的な意味で
kinoのほうが少し知ってるかも?なんて思っていた。

ところが、彼の勧めるもの、、、、いい。

彼が内容成分がとかそんなの詳しいわけではない。
そんなの調べればわかるし。

でもその裏付けとして、成分を調べると
「なるほどぉーーー」
なのです。

これを感覚、触感、表情で「良い」と感じて選んでしまう才能。
いやー、素晴らしい。(笑)

最近の大手メーカー品って1点豪華主義的な製品づくりが多くて(昔から?)、
良いんだけど良くない、、、、。
地味だけど、ちゃんとコンセプトのあるものは、やっぱりいい。
あんまり売れてないけど、長続き。

毎月、毎年たくさんの薬剤が新発売される。
有名無名問わずのメーカーの商品の中から、
「良いもの」を選ぶ力ってすごいと思う。

商品だけでなく人も考え方も「本物」が見えるんだろうなぁ。

ちょっと感動ついでにかいてみました。(笑)

about kino.

はじめましてkino.です。
福岡のちょこっと隠れたところで美容師をやっています。
東京・恵比寿、福岡・大名でサロンワーク、ヘア&メイク、雑誌、講習等、色々お仕事をさせていただきましたけど、またまた新しい”道”をふみだしました。
美容師として思うこと、伝えたいこと書いていこうと思います。

お知らせ
最近の話題
カテゴリー
人気の過去記事
過去の話題