西新・藤崎・百道の美容室マシュー

『志を同じにする者』

『志を同じにする者』

『志を同じにする者』

【質の高いヘアスタイルを作っていきたい。】
 
ゲストにとってのヘアスタイルは、いつもきれいで扱いやすくいられること。
 
そのベースとなるのはカット、そしてパーマやカラー。
 
'仕上げ'でどんなに作りこんで可愛くなっても、このベースがうまくいってなければ、ゲストは'いつも'可愛くいることはできません。
 
「質の高いヘアスタイル」とは、
 
・仕上がりが美しくあること。
 
・ヘアスタイルに動きがあり、動いても美しくあること。
 
・髪は伸びていきますが、その間も扱いやすく美しくあること
 
・ゲストが(ゲストに合わせて)できるだけ簡単にヘアスタイルを維持できること。
 
・今の時代のマッチしていること。
 
・ゲストのパーソナリティにマッチしていること。
 
だと考えます。
 
常にひとりひとりのゲストにこの「質の高いヘアスタイル」を提供していくことが、私たちの『美容師』としての姿勢だと思います。
 
私は『エフィラージュカット』というカット技術を軸にして、この「質の高いヘアスタイル」をゲストに提供し、常に技術やセンスを磨き続ける、「最高」を目指す姿勢で美容師をしていきたい、そんな美容師の集まりである美容室にしていきたいと思っています。
 
 
 
【オンリーワンであること】
 
オリジナリティを大切にしたいと考えます。
 
流行っているから、皆がやってるからそうするのではなく、私たちが考えていちばん良いと思うことを貫き通して、認められていくのが本当のオリジナリティだと思います。
 
これは決して'変わったことをする'ということではありません。
 
美容師として'信念'を貫くということです。
 
これは'生き方'だと思います。
 
生き方の先にきっと楽しめる生活があるのだと思います。
 
 
 
【仲間】
 
「想い」を共にするものが集まり、「想い」を実現するために進化することのできる集まりが仲間。'同志'というのかもしれません。
 
美容師はきっとそのほとんどが「お金儲けをしたい」から始めたのではなく、好きだから、美容を楽しみたいから、きれいにしたいから始めたのだと思います。
 
私もカッコいいスタイルを作りたい、私の作るヘアスタイルを支持してもらえるゲストをたくさん増やしたい、そう思って美容師をやってきました。
 
これから、素晴らしい仲間ともっと美容師を楽しみたいと思います。
 
 
 
【時間】
 
自分にとって'良い'時間を過ごすという事。
 
髪を切っていても、旅行に行っていても、遊んでいても流れる時間は同じです。
 
その中でも、仕事をしている時間は特に長くあります。
 
カットをしている時間もたくさんあります。
 
同じ時間を過ごすなら、自分の人生の大半を'仕事をこなす'時間で過ごすより、'想いをこめて作る'時間にしたほうが楽しいと思います。
 
同じ想いの仲間と時間を共にしたほうが楽しいと思います。
 
同じ思いのゲストと時間を過ごせたほうが楽しいと思います。

 

以上、【求人】でした。 click!!

about kino.

はじめましてkino.です。
福岡のちょこっと隠れたところで美容師をやっています。
東京・恵比寿、福岡・大名でサロンワーク、ヘア&メイク、雑誌、講習等、色々お仕事をさせていただきましたけど、またまた新しい”道”をふみだしました。
美容師として思うこと、伝えたいこと書いていこうと思います。

お知らせ
最近の話題
カテゴリー
人気の過去記事
過去の話題